お客様の声

  1. 集中力を実感|いつも60~80kmで訪れる倦怠感や中弛み感が解消

    四万十川ウルトラマラソンを8時間14分で走り、自己ベストを25分更新したという中嶋剛さんから届いたメッセージをご紹介します。小谷先生、ご無沙汰してます!!この度四万十ウルトラマラソンに出場して、自己ベストを25分更新(8時間14分08秒)することができました。

    続きを読む
  2. こうして私は60kmの大会で優勝できました(初ウルトラでの挫折を乗り越えた方法)

    今回はシリアスランナーで糖質制限も実施されている相澤さんにインタビューさせて頂きました。以前は糖質が大好きだったと話す相澤さん。そんな相澤さんがなぜ糖質制限を行おうと思ったのか、また自身のトレーニングの中でどのようにHolosのサプリを活用しているのかなどを教えて頂きました。

    続きを読む
  3. 田舎の小さなランニングショップが選ばれている訳

    今回は創業当初からHolosを利用して頂いている中村さんにインタビューさせて頂きました。200km級のレースも走られるウルトラランナーの中村さん。そんな中村さんがなぜHolosを選び、Holosのアイテムや情報発信をどのように自身のランニングライフに役立てているのかを教えて頂きました。

    続きを読む
  4. 1日平均14km 1800日連続RUN継続中ランナーのサプリ活用術

    今回は50代になってもサブ3で走られているスピードランナーの昇さんにインタビューさせて頂きました。47歳で初サブスリーを達成した昇さん。今では2時間53分まで自己記録を更新されています。

    続きを読む
  5. 限られた時間で結果を出すために私が大切にしていること

    今回はトレイルランナーの高橋さんにインタビューさせて頂きました。お仕事や子育ての関係で練習時間の捻出に苦しんでいると話す高橋さん。今回はそんな高橋さんに限られた時間の中でどのようなことを大切にされているのか、またどんな場面でHolosのアイテムを活用しているのかについて教えて頂きました。

    続きを読む
  6. 【女性サブ3】栄養を見直したら苦手なスピ練も週3回しっかり消化できるように

    今回は女性でサブ3の記録を持つシリアスランナーの井上さんにインタビューさせて頂きました。3年前にダイエット目的で走り始めた井上さん。走り始めてからは着実に記録を伸ばし、今年の大阪国際女子マラソンではサブ3を達成されたそうです。

    続きを読む
  7. 大きな筋肉を使えるようになったら故障なく練習量と質を向上できました

    Y.Rさんは普段は理学療法士=体のプロとして働いている30代の男性。趣味のランニングではウルトラマラソンを中心に走られています。「どうしたら故障なく練習を継続できるか」という課題意識を持っていたときにスポーツネックレスKernelをみつけ、試してくださいました。

    続きを読む
  8. 世界最強のウルトラランナーも愛用「体の中心に芯が一本通ったニュートラルな状態」

    スポーツネックレスKernelユーザーの中には世界最強といっても過言ではないウルトラランナー石川佳彦選手もいます。この記事では石川選手が語ってくれた「ニュートラルな状態」について解説していきます。

    続きを読む
  9. トレイルで10時間の無補給ラン「また一つハードルを越えられた気がします」

    今日はHolos脂肪燃焼ランニング実践会(*)のメンバーの方からの声をご紹介します。先週に引き続き、自分の脂肪燃焼適応度を確認するべく、補給なしのトレイルランニングでどこまで走れるか試してみました。

    続きを読む
  10. 大会で手軽に使える調整サプリ

    「今後もレース前のときにお世話になりたい」というレビューが届いているのはCatalyst Athlete Enzyme(CAE)。CAEは消化をサポートするために開発したサプリ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る