ブログ

  1. CCマスター活用術

    この記事ではリカバリーサプリメントCatalyst Conditioning(CC)の使い方をご紹介します。日常の疲労回復・健康維持にCCの最も基本的な使い方は日常の疲労回復や健康維持を目的として毎日8粒を飲むという方法です。タイミングとしては朝食後と夕食後に4粒ずつ飲むのが良いと思います。

    続きを読む
  2. 睡眠を妨げないCNCの使い方「夜の練習前に使いたい」

    Catalyst Natural Caffeine(CNC)をご利用中のお客様からの質問です。私は練習会が平日の夜にあります。仕事終わりにシャキッと集中するためにCNCを使いたいのですが、カフェインで睡眠が悪化しないか不安です。

    続きを読む
  3. CAEを使うと自分で消化吸収する能力が低下してしまうリスクはないか?

    Catalyst Athlete Enzyme(CAE)をご利用のお客様から「CAEを使うと自分で消化吸収する能力が低下してしまうリスクはないか?」というご質問をいただきました。私なりの回答をいたしましたのでこちらでシェアいたします。

    続きを読む
  4. CAEを飲み始めた方向け|サプリの効果を確認するときの視点

    Catalyst Athlete Enzyme(CAE)をご利用されたお客様からの質問です。「CAEをこの前使ったのですが、正直違いがわかりませんでした。自分には合っていないのでしょうか? それとも私の使い方の問題でしょうか?サプリが効果を発揮しているのかの判断の仕方を教えてほしいです。

    続きを読む
  5. ガラナのカフェインがゆっくり長く効く理由

    Catalyst Natural Caffeine(CNC)はガラナをギュッと濃縮してカプセルに詰めたサプリメントです。カフェイン入りのサプリを作ろうとした場合、他にもコーヒーを使ったり無水カフェインという人工的に作ったものを使うこともできます。

    続きを読む
  6. CCPを飲み始めた方向け|サプリの効果を確認するときの視点

    新しいサプリを試したら「これって本当に効果が出ているのだろうか?」ということを確認したくなるかと思います。この記事ではCatalyst Cardio Performance(CCP)をご利用中のお客様が「どのようなポイントを注視したら変化を感じやすいか」という視点をご紹介します。

    続きを読む
  7. CCPマスター活用術|使い方に関するFAQ

    こちらの記事ではCatalyst Cardio Performance(CCP)の効果を最大限に発揮するための使い方をご紹介します。最もベーシックな使い方は毎日朝食後に7粒CCPは「飲んだその日にパフォーマンスアップ」というようなサプリではありません。

    続きを読む
  8. 大会協賛|木ぐるぐる2時間耐久レース-日本選手権-

    12/19に『木ぐるぐる2時間耐久レース-日本選手権-』という大会が開催されました。こちらは主催者の長田豪史さんのFacebookの投稿。参加者のみなさんのまぶしいほどの笑顔がとても素敵ですね。

    続きを読む
  9. メディア掲載|Catalyst Natural Caffeineの10kmレースでの活用法

    Holosではバーチャルレース『ウルプロチャレンジ』に協賛しています。ウルプロチャレンジは独自の換算表を使って性別・年齢を超えて同じ土俵で競い合うバーチャルレース(加齢によるハンディを考慮して過去の自分に挑むことも)。

    続きを読む
  10. 集中力を実感|いつも60~80kmで訪れる倦怠感や中弛み感が解消

    四万十川ウルトラマラソンを8時間14分で走り、自己ベストを25分更新したという中嶋剛さんから届いたメッセージをご紹介します。小谷先生、ご無沙汰してます!!この度四万十ウルトラマラソンに出場して、自己ベストを25分更新(8時間14分08秒)することができました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る