超訳脂肪燃焼ランニング

  1. 10kmやハーフでも脂肪活用能力は役に立つ

    『運動と疲労の科学』(下光輝一,八田秀雄 編)に興味深い一説がります。「筋グリコーゲンが減ることは、エネルギー源が減る以上の大きな意味がある」と。どういうことか?筋グリコーゲンとは筋肉に蓄えられた糖質系のエネルギーです。

    続きを読む
  2. トレイルで10時間の無補給ラン「また一つハードルを越えられた気がします」

    今日はHolos脂肪燃焼ランニング実践会(*)のメンバーの方からの声をご紹介します。先週に引き続き、自分の脂肪燃焼適応度を確認するべく、補給なしのトレイルランニングでどこまで走れるか試してみました。

    続きを読む
  3. 推薦の言葉|電子書籍『超訳脂肪燃焼ランニング』

    電子書籍の超訳 脂肪燃焼ランニングの推薦の言葉をいただいたのでご紹介します。◆どんな内容?この本の内容を一言で表すと「ランニングにおける脂肪活用能力の重要性」について書かれた本になります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る