Catalyst Cardio Performance

  1. こうして私は60kmの大会で優勝できました(初ウルトラでの挫折を乗り越えた方法)

    今回はシリアスランナーで糖質制限も実施されている相澤さんにインタビューさせて頂きました。以前は糖質が大好きだったと話す相澤さん。そんな相澤さんがなぜ糖質制限を行おうと思ったのか、また自身のトレーニングの中でどのようにHolosのサプリを活用しているのかなどを教えて頂きました。

    続きを読む
  2. 田舎の小さなランニングショップが選ばれている訳

    今回は創業当初からHolosを利用して頂いている中村さんにインタビューさせて頂きました。200km級のレースも走られるウルトラランナーの中村さん。そんな中村さんがなぜHolosを選び、Holosのアイテムや情報発信をどのように自身のランニングライフに役立てているのかを教えて頂きました。

    続きを読む
  3. 1日平均14km 1800日連続RUN継続中ランナーのサプリ活用術

    今回は50代になってもサブ3で走られているスピードランナーの昇さんにインタビューさせて頂きました。47歳で初サブスリーを達成した昇さん。今では2時間53分まで自己記録を更新されています。

    続きを読む
  4. 限られた時間で結果を出すために私が大切にしていること

    今回はトレイルランナーの高橋さんにインタビューさせて頂きました。お仕事や子育ての関係で練習時間の捻出に苦しんでいると話す高橋さん。今回はそんな高橋さんに限られた時間の中でどのようなことを大切にされているのか、またどんな場面でHolosのアイテムを活用しているのかについて教えて頂きました。

    続きを読む
  5. 10kmやハーフでも脂肪活用能力は役に立つ

    『運動と疲労の科学』(下光輝一,八田秀雄 編)に興味深い一説がります。「筋グリコーゲンが減ることは、エネルギー源が減る以上の大きな意味がある」と。どういうことか?筋グリコーゲンとは筋肉に蓄えられた糖質系のエネルギーです。

    続きを読む
  6. 故障中の体力維持に使えるサプリ

    多くのランナーの悩みの種である故障。頑張って積み重ねてきた練習の成果が一気に無くなってしまいそうで不安な気持ちになりますよね。故障の程度にもよりますが、基本的には安静に。体力を少しでも維持したい人は痛みが出ない量や動作で活動量をキープすることがおすすめです。

    続きを読む
  7. 使用から2か月 体重62→59kg 脂肪の減量と持久力向上を実感

    「減量と持久力の向上に手ごたえを感じている」という樋口 玲士さんからのレビューをご紹介します。「使用して2ヵ月ほど経ちました、順調に体重が62kgから59kgに減りました。特に食生活での変更点はありませんし、筋肉を落とさないために糖質もプロテインも普通に摂取しています。

    続きを読む
  8. やっと脂肪を使って走れてる感覚を味わえました

    「やっと脂肪を使って走れてる感覚を味わえました!」こう語ってくれたのはCatalyst Cardio Performanceユーザーのみっきーさんです。

    続きを読む
  9. アップダウン激しい78kmを最後まで走り切れました

    (おそらく)南伊豆町みちくさウルトラマラソンに参加されたお客様からお寄せいただいた声をご紹介します。アップダウンの激しい78kmのコースを最後まで走り切り、かつレース後のダメージも無く調子良好のようです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る